これからランニングを始めるかたへ!持っておくべきランニングアイテム5選

春は冬も去って暖かくなり、これから外でランニングを始めてみようかなという人が増える季節です。
せっかく始めるなら気持ちよくスタートしたいですよね。

今回はこれからランニングを始める人へ向けた、持っておくべきランニングアイテムを、おすすめや選び方のコツなどを交えて紹介していきます!

ランニングアイテムには何がある??

  • ランニングウェア
  • ランニングシューズ
  • ランニングソックス
  • ランニングキャップ
  • ランニングウォッチ
  • ランニング用ポーチグローブ
  • サングラス
  • アームカバー
  • レッグカバー
  • ランニング用インナー
  • ランニング用スマホアプリ

これらが主なアイテムになってくると思います。
大型スポーツ用品店や陸上競技専門店、スポーツメーカーの直営店、百貨店のスポーツコーナーが主な取扱い店舗です。
品数や取扱商品は店舗ごとに異なりますが、 大体のスポーツショップには上記アイテムは揃っています。
ランニングコーナーはもちろん、トレーニングのコーナーにも高機能なウエアがあることが多いです。

持っておくべきランニングアイテムとは!?

  • 「ランニング用」のシューズ

ランナーに大人気の皇居でもいわゆるスニーカーで走っている人がたまにいます。
走れないことはないのですが、普段履き用として作っているシューズなので、
ランニング時の快適性で言えばランニングシューズのほうが優れていることは間違いないと思います。
あと、スニーカーで走るのは汚れたりもするのでちょっともったいないような気もします。。。

  • 「ランニング用」のソックス

見落としがちですが、これがかなり重要なアイテムです。
シューズばかり取り上げられていますが、ソックス選びを失敗するとせっかくの高機能シューズでも走りにくくなったり、足の怪我に繋がる場合もあります。
私も同じシューズでもソックスを変えるとマメができなくなったり、フィット感が変わったりという経験が多々あります。
長さや厚み、使っている素材、縫製の仕方など、種類ごとに違いがあり、シューズ並みに選び甲斐があるアイテムです。
私個人としてはシューズが合わないと思ってまたシューズを買い換えるのではなく、ソックスを換えてみるのもありだと思っています。

  • 機能性Tシャツ、ハーフパンツ

シャツにも色々あり、ランニング用のシャツは普段着用のシャツに比べて、吸汗速乾性、軽量性に優れています。
中には前後で素材を変えて、より快適に作られているシャツやパンツもあります。
秋冬になると寒さ対策のために、これ以外に保温機能や防風機能を持ったジャケットや、ロングタイツなども必要になってきます。

  • ランニングウォッチ

より効率よくランニングを行うのであれば、時間が計測できるランニングウォッチはかなり便利なアイテムです。
持っているだけでトレーニングの幅が広がったり、普段のトレーニングを管理できるようになります。
また、スマホでも距離計測等ができるランニング向けアプリが出ているので、もしそういったアプリを利用するためにスマホを持つのであれば、ポーチを持っておいたほうが良いでしょう。

  • 通気性が良いランニングキャップ

突然の雨や、夏場のランニングにはとても役立つアイテムです。
特に夏は日差しが強いため、顔に当たる直射日光を遮るためには必要です。
ランニング後の疲労具合にも影響してくると思います。
軽くて通気性が良く、日差しから守ってくれるランニング用のキャップが最も適しているでしょう。

選び方のコツとおすすめ

  • ランニングシューズ

まずサイズはしっかり合わせましょう。
どんなに高機能なシューズを履いてもサイズが合っていなければ足の怪我のもとになります。
以前記事でシューズの選び方について書いているので、こちらも参照いただけると役立てると思います。

初心者ランナー必見!ランニングシューズの上手な選び方とおすすめモデルご紹介

極力試し履きはスポーツショップでしましょう。
メーカーによって幅や長さが異なることがほとんどなので、一度足を通してみて決めたほうがより良いシューズが見つかるはずです。
あとは目的に応じてシューズのモデルは変わると思いますので、そこも考慮してスタッフさんと選んでいくことがおすすめです。

出典:ゼビオのランニング特集:Enjoy Run | SUPER SPORTS XEBIO(スーパースポーツゼビオ)
  • ランニングソックス

こちらもサイズをしっかり合わせましょう。
サイズが余ってしわができると、その部分にマメができたりする原因になります。
ソックスは伸縮性があるので、サイズが微妙なときは足の実測の大きさのサイズを選ぶのがいいと思います。
必ずしもシューズと同じ大きさにソックスもなるとは限りません。
また、ソックスも消耗品なので、毛玉が出てきたり、生地が伸びて隙間が出てきたら買い換え時だと思います。
機能としてはまず、汗を吸って乾かす力が一番大事でしょう。
次に立体設計になっているか、 アーチサポート機能がついているか、これらが足のケガを防ぐのに役立ちます。
そして目的に応じてグリップ付きや5本指ソックスなど、個人で合う機能を選ぶと良いと思います。

出典:マラソン・ランニングソックス人気NO.1!レーシングラン5本指の人気の秘密を大特集 -Tabio(タビオ)
  • 機能性Tシャツ、ハーフパンツ

こちらはまず素材がポイントです。
よく商品に付いているタグに、素材がどれくらい使われているかが書かれていると思います。
代表的なものでは、ポリエステルが吸汗速乾性に優れた生地です。
そこから各メーカーごとに脱臭機能や冷却効果などの様々な工夫がされています。
綿は肌触りはとても良いのですが、汗を吸っても乾かす力がポリエステルに比べて劣るので、ランニング中にシャツが重くなったり、汗冷えを起こす可能性が高くなります。
そのためもし着用するなら、移動時や運動前後のウォーミングアップやクールダウンが好ましいでしょう。
また、ポリウレタンという素材もありますが、これは伸縮性に優れた素材で、主にランニングタイツなどのコンプレッション機能付きのウェアに使われています。
シャツやパンツにポリエステルと一緒に使われている時もありますが、とても身体が動かしやすく、私個人としてはおすすめです。

出典:Design_|DESCENTE LTD.|株式会社デサント
  • ランニングウォッチ

ここ最近は様々な機能が搭載されたハイスペックなランニングウォッチが増えてきています。
使う人によってはオーバースペックになることも多々あると思いますので、目的に応じて選ぶことをおすすめします。
私が選ぶときに重要視しているのは、操作性が良く、軽量性が高いウォッチです。
また、距離計測ができると目標設定がより明確になるので、GPS機能はあると便利です。
操作性はボタンの押しやすさと機能のシンプルさです。
軽量性を重視する理由は、走るときに重さを感じるとストレスになるのと、腕が振りにくく感じるからです。
他にもBluetoothや心拍数の計測、フォーム解析などの機能が搭載されている時計もありますが、ここは必要に応じてで問題ないかと思います。

出典:ForeAthlete 35J スポーツ・フィットネス 製品 Garmin Japan Home
  • 通気性が良いランニングキャップ

スポーツショップに売っているキャップがランニングに向いている訳ではないので、こちらはお気をつけください。
おそらくランニングコーナーにはランニング用のキャップがあるはずです。
またランニング用のキャップは、ずれないようにフィット感が強めのものが多いので、実際に試着してみることをおすすめします。

出典:ランニングクロスキャップ ピーコート メンズ 帽子 ASICS

終わりに

いかがでしたか?
たくさんのランニングアイテムが最新機能を搭載して次々登場していますので、定期的にお店に行って情報を集めてみるのも楽しいかもしれませんね。
今後のアイテム選びの参考になればと思います!

あわせて読みたい

10件のフィードバック

  1. Joni より:

    I like the report

  2. Tracy より:

    Thanks to the wonderful guide

  3. Arden より:

    I spent a lot of time to locate something similar to this

  4. this post より:

    Thanks, it’s very informative

  5. see here より:

    It works really well for me

  6. See Here より:

    Thanks, it’s very informative

  7. It works quite well for me

  8. Thanks, it is very informative

  9. Bryce より:

    This is truly helpful, thanks.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です