おすすめブランドもご紹介!ランニングソックスが大事な理由とは?

次々と新しいテクノロジーを搭載したランニングシューズが発売されていますが、皆さんはランニングソックスを使用していますでしょうか?

今回はこれからランニングを始める方や、ランニングソックスを履いたことがない方向けに、

ランニングソックスをおすすめする理由と、ランニングソックスの履き方、おすすめモデルなどをご紹介いたします!

ランニングソックスは必要?

ランニングソックスは「あったほうが良い」です!

今までおそらく何千人ものランニング関係の商品の接客をさせていただきましたが、ランニングソックスを履いたことがない方も多くいらっしゃいました。

シンプルに分類すると普通のソックス、スポーツ用ソックス、ランニングソックスに分けられますが、

ランニングソックスになるにつれ、通気性や足とのフィット性、機能性がアップしていきます。

値段も幅広く、種類も多いため選ぶ時も悩むと思われますが、ご自身の目的や足の特徴などが分かれば選びやすくなります。(ジムでのランニング用、マラソン用、汗をかきやすいなど)

逆にランニングの時にランニングソックスではなく、日常生活で使用しているソックスを使うと、

シワが寄りやすいため、そこから靴ずれやマメができる原因がうまれたり、ランニングシューズとの相性も合わず、

快適なランニングとは言えないコンディションになってしまいます。

ランニングを行う時は、可能な限りランニングソックスを履いてランニングを行いましょう!

ランニングソックスの主な機能性とは?

ランニングソックスには日常生活で使用しているソックスとは異なり、ランニングに適した機能性を持っています。

いくつかご紹介します。

・通気性

ランニングソックスは足の汗による蒸れや熱を逃すために通気性が良い素材を使用しています。

中には紙の素材でできているランニングソックスもあり、長い時間着用していても全く蒸れないというのが魅力です。

長いランニングや暑い日のランニングをしてみると分かりますが、足の熱はかなりのストレスだと思います。。。

・アーチサポート

多くのランニングソックスにはテーピングのような編み方がされており、足のアーチという機能を支える役割もあります。

足のアーチとは簡単に言うと土踏まずを形成している足の裏の曲線です。

長い時間、長い距離のランニングを行うとこの曲線が落ち込み、足関節周りの骨が着地の時にねじれやすくなります。

これが進むと膝の痛みや腰の痛みに進んでしまいます。

これらの症状を抑えてくれるのに役立つ機能性です!

・3D構造

ランニングソックスは足の形に合うように設計されています。

ただ足を守るだけでなく足の皮膚などに負荷がかからないように、シワができないように、より良いパフォーマンスが発揮できるように工夫されています。

履くと分かりますが「ピタッ!」という感覚、表現が合います。

ランニングソックスの履き方は?

ランニングソックスを履く時に注意なのが、ランニングソックスには左足用と右足用とで、分かれてるものが多いため、間違えないように注意が必要です。

また、ランニングシューズを履いた時に少しずれることもあり、シワが寄っているところを見逃すと、足の怪我の原因にもなります。

ランニングシューズを履いた後に、ランニングソックスを上に引っ張り、シワが残らないようにしましょう!

ランニングシューズよりもランニングソックスが大事!?

時々ランニングシューズを買ってばかりなのでマメができたから、また買い替えに来ましたという方や、靴擦れができるなどの悩みを持った方がいらっしゃいます。

この場合はまず、ランニングシューズを買い替えるのではなく、ランニングソックスを買い替えることを考えてみることをおすすめします。

ランニングソックスではなく分厚い日常生活用のソックスをランニングの時に履いている方、生地が薄い綿のソックスなどをランニングの時に履いている方にはぜひ頭に入れておいてほしいと思います。

ランニングソックスを変えるだけで、ランニングシューズのフィット感やクッションの感じ方、足の皮膚を守られている感覚も変わります。

足の悩みを持つ方は、ランニングソックスにも視野を広げてみることをおすすめします!

また、穴が開く前に、毛玉ができてくるとランニングソックスが磨耗しているサインなので、ランニングソックスも消耗品であることを確認しておきましょう!

おすすめのランニングソックスご紹介

前述した通り、ランニングソックスもランニングシューズ同様、とても多くのブランドとモデルが存在しており、選ぶのがとても大変です。

いくつかおすすめのランニングソックスをご紹介いたします!

・tabio sports

ランニングソックス・靴下 | 靴下屋公式通販 Tabio オンラインストアより

靴下屋などを店舗展開する、株式会社タビオのブランドの一つで、サッカー、野球、ゴルフ、ランニングなどのスポーツ用のソックスを揃えています。

ランニング用のソックスに視点を置くと、下記のような機能があります。

◆アーチサポート機能◆

土踏まず部分だけを効果的に押し上げることで、

疲れにくく快適な走りをサポートします。

(日本国特許:第4040671号)

◆アンクルサポート機能◆

足首の安定性を高め、ストレスを軽減します。

◆メッシュ◆

通気性が良く、不快なムレ感を軽減します。

◆滑り止め加工◆

柔らかくグリップ性の高いシリコンラバーを使用。

靴の中の滑りを防ぎランニングに集中できます。

◆つま先フラット◆

つま先部分の縫製は凹凸が出ないリンキング仕様。

シューズと当たるつま先にごろつきや違和感がなく、ランニングを快適にします。

◆消臭・吸水速乾◆

消臭機能に優れたデオセル(R)と吸水速乾機能を備えたポリエステル繊維を使用。

汗によるムレや臭いを軽減し足元を快適にします。

◆耐久性のあるナイロン補強◆

過酷なレースでも耐えうる耐久性を追及。

練習用としてもおススメです。

レーシングランソックス ( 072120042 ) | 靴下屋公式通販 Tabio オンラインストアより

私も普段のランニングではtabio sportsの5本指ソックスを履いていますが、他社と比較して生地が柔らかめでストレッチ性もあり、指が長い私でもぴったりです!

その他にもメリノウール素材や、オールウェザードライ機能を持った生地など、ランナー視点のありがたい機能を持ったソックスもあります。

初めてのランニングソックスには間違いなくおすすめです!

・feetures

feetures フィーチャーズ JAPAN OFFICIAL SITE

次はアメリカNo.1ランニングソックスブランドのfeetures(フィーチャーズ)です。

アメリカNo.1のランニングソックスブランドだけあり、履き心地は抜群です。

主な機能はこちらの3つです。

・ULTRA LIGHT

クッション最薄。最軽量。通気性◎

・LIGHT CUSHION

高密度クッションでかさばらない。軽量では着心地も快適

・MAX CUSHION

クッション最厚かつ最大パフォーマンス。衝撃の強い場所でも快適

SIZE & CUSHION feetures フィーチャーズ JAPAN OFFICIAL SITEより

私はULTRA LIGHTを使用していますが、軽さと通気性は色々なブランドを使用した中で最も良いと感じました。

履いた瞬間にピタッとする感覚もまた格別です。

Webサイトにはサイズやクッションの選び方もとても分かりやすく記載されていますので、初めてfeeturesのランニングソックスを履く方でも問題なしです。

・R×L

R×L(アールエル)公式サイト | 靴下の製造と販売はR×L(アールエル)より

次は武田レッグウェアー株式会社が販売する、R×L(アールエル)です。

R×Lもランナーの間では有名なランニングソックスブランドです。

R×Lの強みはランニングソックスの立体構造化です。

・右左立体製法

・指先立体5本指製法

・踵右左立体製法

R×L(アールエル)公式サイト | 靴下の製造と販売はR×L(アールエル)より

これら3つの特許を数多くの国で取得した製法技術を持つ、ランナーにとってはとても心強い製品を生み出しています。

ラインナップの数はランニングソックスを持つブランドの中ではトップクラスで、

ウルトラマラソン専用ランニングソックスや、和紙糸で作られた超ドライ機能を持ったランニングソックス、トレイルランニング専用ランニングソックスなど、

ランニングの中でも更に用途が分かれており、自分に合った目的のランニングソックスは一番選びやすいのではないでしょうか。

終わりに

いかがでしたでしょうか?

ランニングソックスはランニングシューズを選ぶのと同じかそれ以上に大切です。

もし足に異常が起きたときは、ランニングシューズだけでなく、視点を変えてランニングソックスにもぜひこだわってみましょう!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です