ランニングシューズ試し履きレビュー「HOKAONEONE(ホカオネオネ)/RINCON2(リンコン2)」

今年も残りあと少しとなりましたね。

今年はあと何回ランニングできるでしょうか!?

今回は久しぶりにランニングシューズのレビュー、HOKAONEONE(ホカオネオネ)のRINCON2(リンコン2)の履き心地や走った感想をご紹介いたします!

【HOKAONEONE(ホカオネオネ)/RINCON2(リンコン2)】ってどんなランニングシューズ?

まず、RINCON2がどのようなランニングシューズなのかをご紹介いたします。

RINCON2(リンコン2)はアメリカのランニングシューズブランドのHOKAONEONE(ホカオネオネ)が販売しているランニングシューズです。

RINCON2のHOKAONEONEの中での位置付けとしては、クッション性が強いボンダイやクリフトン、スピードを出しやすいカーボンXやロケットXのちょうど中間に相当します。

軽さとクッション性のバランスに優れたランニングシューズです。

RINCON(リンコン)とはアメリカのカリフォルニア州にある有名なサーフィンスポットが由来だそうです。

販売価格は通常で税込15,400円となっています。

ブランドアンバサダーの柏原竜二さん曰く、「初めて厚底を履く方や、スピード練習にもおすすめ」とのことです。

【HOKAONEONE(ホカオネオネ)/RINCON2(リンコン2)】の特長は?

出典:HOKA® 公式サイト【リンコン2 | RINCON2】ホカオネオネ™より

ではRINCON2にはどのような特徴があるのでしょうか?

HOKAONEONEのランニングシューズの最大の特徴である、見た目はボリューム感があるミッドソールが目を惹きますが、その重さはなんと片足で210g〜220gほど。

重量だけで言えばフルマラソンサブ3.5相当レベルのシューズになります。

ただし、HOKAONEONEのランニングシューズの魅力は見た目通りのクッション性。

軽量マキシマムクッションが地面からの衝撃をしっかりと和らげてくれます。

また、アッパーをエンジニアードサンドイッチメッシュへと改良し、耐久性と軽量性の改善がアップデートされた点として挙げられます。

安定した走りを実現する後足部分のアクティブフットフレーム、着地から蹴り出しの動きをスムーズにするゆりかご設計のメタロッカーテクノロジーなど、

基本性能に加えこれらが加わり、とても優れたランニングシューズとなっています。

【HOKAONEONE(ホカオネオネ)/RINCON2(リンコン2))】で実際に走ってみた!

実際にRINCON2を履いて走ってみました!

今回は3000+2000+1000のインターバル走を行いました。

ペースは3分45〜3分55/km秒、1000mは3分30秒で走りました。

まず試し履きの際に気になったのがサイズです。

一言で言うと、細長いです!

アシックスやアディダスでは26.0を履いていますが、RINCON2の26.0を履くと、

幅はちょうど良いフィット感ですが、少しつま先の余りが大きいかなという感覚です。

25.5を履くと長さはぴったり、幅は少し狭めで足とシューズが一体化しているような感覚を得ることができました。

ちなみに、同じくHOKAONEONEのランニングシューズのCLIFTON(クリフトン)やCARBON X(カーボンX)も試し履きをしたところ、少し長めの作りでした。

初めてHOKA ONEONEのランニングシューズを履く方は必ず試着をしてから購入することをおすすめいたします!

クッション性が強いイメージを持っていましたが、フィット感もかなり良いです!

しかも軽いです!

実際に動いてみると、設置面が広いソールのおかげで片足立ちをしても身体があまりぶれません。

そして軽く走ると、反発力はそこまで感じず、意外と硬めのソールなんだなと思いました。

ミッドフット着地、フォアフット着地の方はあまりクッションを感じず、リズム良く前に進ませてくれるランニングシューズだと思います。

ちなみに踵から踏み込んだ場合はしっかりとクッションを感じることができます。
「ぐにょっ」という柔らかすぎる感覚は全くなく、「ふぁっ」という柔らかい感覚が近しいかなと思います。
強いクッションを求める方はクリフトンの方が向いているかもしれません。

筆者は今回3分45〜3分55/km秒で走りましたが、1kmあたり4分00秒〜4分30秒のスピードでも20kmくらいは押していけると感じました。
軽くて少し転がるような感覚もあるため、ピッチ走法がより生きてくると感じます。

クッション性が優れている上にフィット感も良く安定性にも優れているため、フルマラソンサブ4やサブ3.5を目指す方にはぴったりのランニングシューズではないでしょうか!

【HOKAONEONE(ホカオネオネ)/RINCON2(リンコン2)】はどこで買える?

RINCON2はHOKAONEONEの取扱い店舗が増えたことにより、色々な店舗で購入が可能になってきました。

RINCON2についてはスーパースポーツゼビオ、スポーツデポ、B&D、スポーツマリオ、アートスポーツなど沢山の大型スポーツ用品店で販売をしております。

ちなみに、HOKAONEONEはスニーカーとしても販売されておりますが、RINCON2についてはアパレル中心のセレクトショップでの取扱いはあまりないようです。

終わりに

いかがでしたでしょうか?

RINCON2は長い距離のランニング、スピード練習、マラソンなど、幅広く使用できる万能ランニングシューズです。

ぜひこのフィット感とリズミカルな足運びを体感いただきたいです!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です